住宅購入前に知っておきたい、必要な物

住宅購入前に知っておきたい、必要な物

住宅をお探しになる前に、住宅購入には何が必要なのか考えたことはありますでしょうか。皆さんはご準備出来ていますか?

実印

住宅ローンをご利用の方なら、必要な物の1つ目は『実印』ではないでしょうか。
立派な印鑑をイメージする方も多いですが、実印というのは、住民登録している市役所で登録した印鑑のことをいいます。
奥様と一緒に協力して購入する方は、奥様の分もお忘れなく。

2つ目は『給与証明』です。
お勤めの方でしたら、年末年始に会社から渡される『源泉徴収票』のことです。自営業や歩合給をもらっている方は、確定申告書がそれに当たります。

証明書

3つ目は『本人確認書類』です。
『運転免許証』や『パスポート』『保険証』が必要になります。外国人の方ですと『永住許可証』なども必要です。

4つ目は、『住民票』や『印鑑証明書』などの『公的証明書』です。
本人が何処に住んでいる方なのか、給与がちゃんと申告されているかを確認する『市府民税課税通知書』も市役所の税金窓口で取得出来ます。確定申告をされている方は、税務署で『納税証明書』をご用意ください。

他にも必要な物は個人によって増えたりしますが、最低これだけのご準備が必要です。

新築・建て替え・リフォーム・土地探し・土地活用など、住まいに関することなら何でもご相談ください

泉州で20年以上、コツコツやってきた谷口開発だからお役に立てることがあります

谷口開発へのお電話でのお問い合わせはこちら