泉佐野・熊取を中心に新築一戸建ての建築、販売 | 谷口開発

住宅購入の流れ

現場来場

希望に合う分譲地や区画の選定を行います。モデルハウス見学、工事現場見学、希望の間取りやデザインを伺います。

打ち合わせ(複数回)

図面打ち合わせ

間取りの変更やローンに必要な書類、諸経費などの算出をします。自由設計ですので、何度設計図面を描いても設計費は本体価格に含まれているので変わりません。

※通常、設計費は本体価格の7%から10%だと言われています。

ご契約

契約

地域や土地、建物、法律など、ご購入前に希望の場所がどんなところでどんな家が建てられるのか説明を当社の宅地建物取引主任者が行い、ご納得いただいた後に契約となります。

住宅ローンの持ち込み

金融機関を決定し、申し込みを行います。お客様に合った金融機関をご紹介し、ローンが難しいお客様のお手伝いもさせていただきます。

大まかな流れは金融機関申し込み→審査→金銭消費貸借契約(ローン契約)→ローン実行(お客様の口座に入金)となります。

住宅ローン簡易シミュレーター
借入金額: 万円
年利: %
返済期間:
※金融機関によって金額に若干差異が出ます。
※元金均等払いのひと月の返済額は、第1回目の金額です。
ひと月の返済額:
総返済額:
利息合計額:

地盤調査

調査会社に依頼し、地盤の強度を調べ、どんな基礎にするかを決定します。万が一の場合の保険にも当社負担で加入します。地盤が弱い場合の改良費は当社が負担いたします(当社分譲地のみ)。

基礎着工

基礎着工

当社の基礎は最低でもベタ基礎工法です。家が建つ全面を20センチメートル間隔の鉄筋で組み、コンクリートを打設します。鉄筋がきっちりと組めているかの検査も行います。

上棟・建方

上棟・建方

家の基本となる柱や壁を1日で組み上げます。昔から、この日はめでたい日とされています。関係者全員で工事の安全を祈願し、お清めもします。

構造・金物検査・中間検査

釘や金物が決められたところにきっちりと取り付けられているか、釘の種類や間隔まで検査します。

木工事

木工事

当社専属の大工さんや、各職人さんたちで当社物件は工事を行います。床下から屋根の頂上まで手抜きなしです。工事現場はいつでもご覧頂けます。

内装工事

お客様にお選びいただいたクロス、キッチン、お風呂などの設備類を設置します。

完成

完成

網戸や畳、洗い工事を終え、完了検査を受けます。最初から最後まで全ての検査を合格しないと、10年保証を受けることが出来ません。なお、10年保証は当社負担です。

ローンの実行・引き渡し

申し込んだ金融機関でローンをスタートさせます。この時から物件はお客様の財産となります。鍵の引き渡しや設備の使用説明などを行います。

引っ越し

引き渡しが終わってお引っ越しされても、私どもとのお付き合いは終わりません。ここからがスタートです。