ただ今、新築中

ドゥセーヴァ熊取・紺屋 M様邸
2017.1.26

1月24日(火)棟上・屋根ルーフィング貼り

1月24日(火)M様邸 上棟式です。 無事終えることが出来ました。   屋根ルーフイング貼りも終えました。 次は外部仕舞いを経て、いよいよ屋根工事着工です。

ドゥセーヴァ熊取・紺屋 M様邸
2017.1.22

1月21日(土)S様邸 基礎工事完了

ようやく基礎工事が終わりました。 次は足場が設置される予定です。

ドゥセーヴァ熊取・紺屋 M様邸
2017.1.22

1月21日(土)M様邸 足場設置

基礎工事が完成し、いよいよ建方作業が始まります。 その前に足場をしっかり整え、安全第一で臨みたいと思います。 完成が楽しみです。      

ドゥセーヴァ熊取・紺屋 M様邸
2017.1.22

1月21日(土)Y様邸 断熱工事

断熱材を入れる工程に入りました。 くまなく詰め込みます。 次は外壁貼りの工程に入る予定です。

ドゥセーヴァ熊取・紺屋 M様邸
2017.1.20

1月19日(金)M様邸 基礎工事完了

ようやく基礎工事が完了しました。    

ドゥセーヴァ熊取・紺屋 M様邸
2017.1.20

1月19日(木)S様邸 型枠脱型完了

型枠脱型作業が完了しました。            

ドゥセーヴァ熊取・紺屋 M様邸
2017.1.19

1月17日(火)Y様邸 アルミサッシ取付・JIO中間構造検査

アルミサッシ取付けの工程に入りました。 そして、中間構造検査も行われました。 次の工程の断熱材も搬入されました。

ドゥセーヴァ熊取・紺屋 M様邸
2017.1.19

1月17日(火)M様邸 型枠脱型

立上りコンクリート打設、天端レベラー施工が完了し、型枠脱型作業です。  

ドゥセーヴァ熊取・紺屋 M様邸
2017.1.19

1月17日(火)N様邸 柱状改良工事

軟弱地盤が2メートル以上8メートル以下の深さの場合に用いられる方法で、 土の中にコンクリートの柱を造る方法です。

ドゥセーヴァ熊取・紺屋 M様邸
2017.1.19

1月17日(火)S様邸 天端レベラー施工

基礎の打設後に重要なのが、この天端レベラー施工です。 流動性のあるモルタルを基礎の頭に施工して平らにするものです。 レベラーを使うことで水平精度が上がります。

新築・建て替え・リフォーム・土地探し・土地活用など、住まいに関することなら何でもご相談ください

泉州で20年以上、コツコツやってきた谷口開発だからお役に立てることがあります

谷口開発へのお電話でのお問い合わせはこちら(072-461-2666)